手相で分かる30代の幸せな結婚線とは?!

手相で分かる30代の幸せな結婚線とは?!
 

手相で分かる30代の幸せな結婚線とは?!

結婚線

 

私は人の手相を見るのが大好きです。

 

そして、女性の方は手相を見てもらうのが好きな方も多いでしょう。

 

特に自分の人生で、最も大きいイベントと言ってもいい結婚線はみなさん気になるものです。

 

アラサーを超えた女性は、自分の結婚する歳は何歳?なんてのも気になるのではないでしょうか。

 

化学的根拠はさておき、さっそく見てみましょう。

 

結婚線の位置はみなさんご存じですよね。

 

上の写真にある通りです。

 

 

結婚線

 

この結婚線が太くハッキリ出ている人ほど結婚への願望が強く、又結婚出来やすいと言われています。

 

逆に結婚線が薄く、複数本ある方は結婚願望が弱く、恋多き人生とも言われています。

 

結婚する時期は?

結婚線より下側にある人差し指に向かって流れる長い線を感情線と呼びます。

 

この感情線と小指の付け根を2分割する点を30歳とします。

 

その点より下側なら20代に結婚、逆に上ならば30歳以上の結婚を示しています。

 

 

結婚線の向きは?

一番太い結婚線が上向きならば、家庭生活円満です。

 

逆に、下向きならばやや家庭内不和が起きる可能性もありますので注意しましょう。

 

 

結婚線が二股に分かれていたら?!

夫婦の気持ちが離れて離婚の危機があり注意が必要です。

 

 

 

しかし、手相は手の平のシワであり科学的根拠が示すものではありません。
手相の良いところはポジティブに受け止め、マイナス面は軽く気に留めておく程度で良いのではないでしょうか。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ